はじめましての方はこちらからどうぞ
旅行&飲食

【みなとみらい】『bills 横浜赤レンガ倉庫』はパンケーキだけじゃない!

こんにちは、マイペースブロガーのユタローです。

 

最近、飲食店レビューを書くのが楽しくて夫婦で色々なお店に行っています。

今回はレオナルド・ディカプリオやトム・クルーズ、キャメロン・ディアスといった海外のセレブたちにも人気の『bills』に行ってきたので、その感想をご紹介しますね。

僕は甘いものは好きなのですが、少しで満足してしまうんですよね。

逆に食べ過ぎると気持ちが悪くなってしまいます。

ちなみに、妻は甘いものが大好きです。

 

今回、甘いものが好きな人はもちろんですが、話題の『bills』に行ってみたいけどそんなに甘いものをたくさん食べれないという人にぜひ読んでほしい記事です。

 

おすすめポイントはもちろん、お店に行く前にも気をつけた方が良いことを書いているのでぜひ読んでみてください。

 

おすすめポイント
  • パンケーキの生地がふわとろ
  • 甘いもの苦手な人も食べることができるメニューがたくさんある
  • コーヒー好きには自家製アーモンドミルクをプラスしたコーヒーがおすすめ
  • 甘いもの苦手な人は一緒に行った人のパンケーキを味見させてもらおう
  • 予約してからお店に向かおう(予約なしは行列に並ぶことになります)
  • お店のメニューには写真がないため、ネットでメニューを調べておこう

『bills 横浜赤レンガ倉庫』はさすが有名店ということもあり、食べログにも写真や口コミがたくさん投稿されています。

ぜひそちらもチェックしてみてください。

  『bills 横浜赤レンガ倉庫』公式HPをチェック  

『bills 横浜赤レンガ倉庫』を食べログでチェック

あわせて読みたい
【横浜・馬車道】ラ・テンダ・ロッサでイタリアンフルコースを堪能!こんにちは、マイペースブロガーのユタロー(@SentimentalLion)です。 先日、久しぶりに夫婦でイタリアンのフル...
あわせて読みたい
【横浜・みなとみらい】本格チーズを食べに『goodspoon』へ行った感想!こんにちは、マイペースブロガーのユタローです。 先日、久しぶりに妻と2人でのんびりと横浜みなとみらいへ遊びに行ってきました。 ...

『bills』とは?

『bills』とは、オーストラリアのビル・グレンジャーさんが始めたレストランです。

 

2002年にニューヨークタイムズ紙が「世界一の朝食」と紹介したことにより、知名度が一気に世界へ広がったんですね。

導入部分にも書きましたが、ハリウッドセレブも「世界一の朝食」を食べるためにオーストラリアのシドニーにある本店まで食べに行くそうです。

 

ちなみに、日本ではリコッタパンケーキが有名ですが、最初に「世界一の朝食」として有名になったのはスクランブルエッグなんですね。

リコッタパンケーキはこんな感じです。

 

そんな『bills』の日本初出店は鎌倉にある『bills 七里ヶ浜店』です。

現在は、横浜みなとみらい・表参道・お台場と合計4店が出店されています。

『bills 七里ヶ浜』を食べログでチェック

 『bills 表参道』を食べログでチェック 

 『bills お台場』を食べログでチェック 

ユタロー
ユタロー

関東に集中してますが、他のお店もぜひチェックしてみてください!

『bills 横浜赤レンガ倉庫』の内装

お店は横浜赤レンガ倉庫2号館1階にあります。

場所は海側の突き当たりにあるので、駅から歩いていくと1番遠いところに位置しています。

 

横浜赤レンガ倉庫の通路を抜けて行くと長蛇の列が。。。こちらは予約をしていない方の列だそうです。

待ち時間も長くなってしまいますので、ぜひ予約してからの訪問をオススメします。

 

入り口を抜けると、感じの良いダイニングキッチンのような風景が広がっていました。

お店のカウンターも『bills』と書かれたお店のロゴもお洒落ですよね。

席に着いたらちょうど付近の席が空いたのでパシャリ!

ソファにはクッションも置いてありましたよ。

奥に見えるテラスからは港が見えるのでそちらも楽しそうでしたね。

ユタロー
ユタロー

内装はカジュアルダイニングの雰囲気でした。この薄い茶色を基調にした内装はかなり僕の好みでした!

『bills 横浜赤レンガ倉庫』のメニュー

リコッタパンケーキで有名な『bills』ですが、もちろん他のメニューもたくさんあります。

 

ここで、お店に行く前にぜひオススメしたいことが事前にメニューの写真を見ておくことです!

理由は、お店で渡されるメニューには料理の画像がついていないからです。

実物はこんな感じですね。

パッと読んだだけではどんな料理が想像が難しいと思いますので、ぜひ事前に食べログなどで画像をチェックしてみてくださいね。

『bills 横浜赤レンガ倉庫』を食べログでチェック

メニューはうまく写真が撮れず1枚に収められなかったんですが、下の画像のようになっていました。

画像4連投で申し訳ないです。。。

こちらの中から、今回僕ら夫婦が頼んだメニューはこちら。

  • リコッタパンケーキ 1,500円
  • 和牛チーズバーガー 2,200円
  • ブレンドコーヒー 600円
    +自家製アーモンドミルク 150円

最初は2人ともリコッタパンケーキにしようと思っていましたが、甘いものだけじゃ飽きるかなと思い、しょっぱいハンバーガーも注文しました。

 

お値段が少々お高めでしたが、結果としてこの選択が大正解。

リコッタパンケーキが2つ来たら、僕は途中でお腹いっぱいになってしまっていましたね。

 

リコッタパンケーキはみんなで食べると考えるのがちょうど良いんじゃないでしょうか。

『bills 横浜赤レンガ倉庫』のオススメ

『bills 横浜赤レンガ倉庫』をオススメできるポイントはそれこそたくさんあるのですが、今回は僕が体験してみて特に良かったと思うことを3つ紹介したいと思います。

パンケーキの生地がふわとろ

『bills』のパンケーキ生地の柔らかさを伝えるのに、文章や画像では食感を表現するのは難しいです。

実際に食べてみたら絶対に想像の上をいくと思いますからね。

 

それでもあえてお伝えするとしたら「ふっくら」や「ふわふわ」ではなく、さらにその上をいく「ふわとろ」が1番合っているかなと思います。

 

「世界一の朝食」と呼ばれるのにも納得ですね。

朝からこんなに口の中にとろける料理を食べることができたらそれだけでテンション上がります。

甘いもの苦手な人もOK

『bills 横浜赤レンガ倉庫』にはパンケーキだけではなく、しょっぱいものもたくさんあります。

 

パンケーキが有名すぎてパンケーキのお店だと勘違いしていた僕みたいな人も全然OKです。

ハンバーガーやリゾット、カレーなど一通りのメニューが揃っているので、甘いものが苦手な方はパンケーキはデザート感覚で良いと思います。

みんなで1つ頼んで分け合いましょう。

コーヒーに自家製アーモンドミルクをトッピング

料理ももちろんですが、僕が個人的に気に入ったのがコーヒー+自家製アーモンドミルクのトッピングです。

 

甘いものを食べるときはコーヒーor紅茶が飲みたくなるんですが、ブラックはあんまり好きではないんですよね。

でも、甘いものを食べるのに甘いコーヒーを飲むと気持ち悪くなりそう。。。

 

せっかくなので目に止まった自家製アーモンドミルクを追加トッピングをしてみました。

見た目はただのミルク何ですが、コーヒーに入れてみるとほんのりと苦味が薄れるような甘さが生まれました。

甘いと言うほどでもなく、かつブラックな苦さが薄まるちょうど良い味になりました。

 

毎日、コーヒーを飲んでいる僕にとっては本当にちょうど良い味でした。

自家製だからかなと想像しつつおいしくいただきました。

『bills 横浜赤レンガ倉庫』の感想

『bills 横浜赤レンガ倉庫』はモーニング、ランチに夫婦、家族、友達同士、カップルとどの客層でも安心して楽しめるお店だなと思いました。

 

店内の内装もカジュアルで雰囲気もガヤガヤと賑やかな感じなので、お子さんが泣いてしまっても大丈夫でしたね。

 

そんなことを考えながら最初に来たのはコーヒーです。

自家製アーモンドミルクを入れただけなのにお洒落なカフェラテのような写真が撮れました。

苦味が薄れ、甘さも抑えられた味が僕にはちょうど良かったです。

 

次に、届いたのが「和牛チーズバーガー」です。

チーズがハンバーグの部分に完全に覆いかぶさっていました。

半分に分けると肉汁が溢れ出て来ました。

パンケーキと同様にこちらも口の中でとろける食感が楽しめます。

最後に来たのが、リコッタパンケーキです。

テーブルの上に置かれただけなのにパンケーキが揺れていました。

食べる前からふわふわ具合はわかりましたね。

上に乗っているハニーコームバターは想像していたより甘くなかったですね。

僕は最初の2口ぐらいまではシロップはつけずに、ハニーコームバターとバナナと一緒に食べていました。

その後にやはり甘いパンケーキも食べたくなり、シロップを投入。

 

少しずつ味を変えて食べれば、飽きずにパンケーキを楽しむことができますよ。

『bills 横浜赤レンガ倉庫』の口コミ

食べログにたくさんの口コミが書かれていたので、他の方の感想も見てみました。

おしゃれ

前から行きたくてやっと今回機会があって訪問しました!
お昼時でしたが、5組くらい待ってました。
名前を書いたりする紙が置いてなかったので、ただひたすらそこで待ってれば
いいみたいです(;^ω^)

窓際の明るい席に案内され、メニューは文字だけなので、
写真があったらどんな感じが分かるのになあ・・・と。
4人で行ったのですが、同じようなメニューを頼んだので、
どっちが誰のかちょっとわからなかったです。

料理はどれも素材がよさそうで、オーガニック志向なのが
よくわかります。なので、お値段もそれなりにするのかなあと納得。
バナナのパンケーキを注文しましたが、焼き上がりに20分かかるとのこと。
ドリンクも先にお願いしましたが、もしかして、しぼりたてなのか?
なかなか出てこなかったです。
レモネードがレモンたっぷりで美味しかったです。あとオレンジジュースもフレッシュで美味。

プレートは量が少ないので、男性には物足りないかも。
サーモンのプレート2種と、キムチライスのを注文。ライスはちょっと固め、カニは
やわらかくて美味しかったです。サーモンも美味しかったですが、トーストが固め。
添えてある野菜はどれも新鮮で質もよく美味しかったです。
パンケーキは3枚もあってボリュームたっぷりで、みんなで分けて食べるのに
ちょうどいいです。ふわふわで中にチーズが入って美味しかったです。

お会計はテーブルでするシステムのようです。
店員さんがあんまり気を配っていないのか、お冷のおかわりもおそいし、
入店時も退店時も、声かけはほとんどなかったです。
それがちょっと残念でした。

でも雰囲気はすごくいいし、料理の質もいいので、
またぜひ訪問して違うメニューを食べてみたいです。朝食も!

食べログより引用:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14035310/dtlrvwlst/

ユタロー
ユタロー

メニューに写真がないのは、他の方も気になっているみたいです。

事前にメニューの画像チェックは必須ですね。

Billsで優雅な朝を

平日9時頃、赤レンガ倉庫はオープン前なので、入る場所が分からず赤レンガ倉庫をぐるっと半周する。
正解は、テラス席の全面ガラスの一部がドアになっていた。
近付いていくと気付いた店員さんが開けてくれる。
テラス席はほとんど空いていて、好きな席にどうぞと言われる。
若い女性の2人組が多いが、シニアの男女のグループ、若い男性の2人組、カップルや老夫婦、男女ともにおひとりさまもおり、なかなか客層が広い。

すぐにメニューを持ってきてくれる。
店員さんはみなさん素敵な笑顔で、シニアグループともフレンドリーにやりとりしていた。

リコッタパンケーキと自家製アーモンドミルクチャイティーを注文。
リコッタパンケーキは20分ほど掛かるとのことなので、先に飲み物を持ってきてもらう。

このチャイティー、ポットで2杯分あり、ポットの中を覗くとスパイスがたっぷり入っていて、美味しい。
これは大正解。

1杯目を飲み終わりそうな頃、リコッタパンケーキ到着。
ふわふわとろとろ、初めての食感。
なんだこれ、うまい。

ただ、3枚全部食べた頃に、とろとろ具合がくどくなってくる。
この時になって、少し甘めのチャイティーではなくコーヒーにしておけばよかったかも、と思った。

パンケーキというものを他で食べたことがないのでなんとも言えないが、
一度は食べてみてもいいと思う。
平日だと本を読みながらゆっくりすることもできる。

次もし来る機会があれば、世界一の朝食にチャレンジしたい。

食べログより引用:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14035310/dtlrvwlst/

ユタロー
ユタロー

パンケーキが有名ですが、僕が行った時も客層は様々でした。小さいお子さんがいても気兼ねなく入れる雰囲気がありましたね。

『bills 横浜赤レンガ倉庫』のアクセス

住所 〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館1F
営業時間 月~金 9:00~23:00
土日祝日 8:00~23:00
電話番号 問い合わせ専用 045-650-1266
予約専用 050-3188-6550
交通手段 みなとみらい線『馬車道』駅 徒歩8分
みなとみらい線『みなとみらい』駅 徒歩15分
JR『桜木町』駅 徒歩15分
定休日  不定休
駐車場  あり 赤レンガパーク施設内(179台)
スタイル  テラスあり、テラスのみペット可
ユタロー
ユタロー

赤レンガ倉庫では週末イベントをやっていることも多いので合わせてチェックしてみてくださいね!

赤レンガ倉庫HP

『bills 横浜赤レンガ倉庫』のまとめ

最後に、おすすめポイントと注意点をまとめておきましょう。

おすすめポイント
  • パンケーキの生地がふわとろ
  • 甘いもの苦手な人も食べることができるメニューがたくさんある
  • コーヒー好きには自家製アーモンドミルクをプラスしたコーヒーがおすすめ
  • 甘いもの苦手な人は一緒に行った人のパンケーキを味見させてもらおう
  • 予約してからお店に向かおう(予約なしは行列に並ぶことになります)
  • お店のメニューには写真がないため、ネットでメニューを調べておこう

色々なことを書きましたが、お店に行く前の事前準備は予約メニュー画像チェックの2つですね。

せっかく人気店に行くのだから楽しい時間にして、おいしいものを食べたいですもんね。

 

今回は、『bills 横浜赤レンガ倉庫』の感想やおすすめポイント、注意点についてまとめてみました。

お店に行ってぜひ「世界一の朝食」と呼ばれる訳を確かめてみてくださいね。

 『bills 横浜赤レンガ倉庫』公式HPから予約する

 『bills 横浜赤レンガ倉庫』を一休から予約する 

ユタロー
ユタロー

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらからは以上です!!