はじめましての方はこちらからどうぞ
ブログ

【MAC】プリントスクリーン(スクリーンショット)をやるには?

こんにちは、マイペースブロガーのユタローです。

 

ずっとWindowsユーザーだった僕は、MACに変えてから予測すらできなかった方法がプリントスクリーン(スクリーンショット)の方法です。

 

Windowsのコピーのショートカットキー(Ctrl+C)はMACだと(command+C)でできますが、調べるまでもなく実際にキーボードをいじってみてできるようになりました。

 

ただ、プリントスクリーン(スクリーンショット)については少し試してみてわからなかったので、時間の無駄だと思いすぐに調べルことにしました。

 

うん、これは知らないと絶対できないですね。

 

画面全体のスクリーンショット(プリントスクリーン)

  1. 「command+shift+3」のキーを押します
  2. スクリーンショット(プリントスクリーン)がデスクトップに.pngファイルが作成されます

選択した部分のスクリーンショット(プリントスクリーン)

  1. 「command+shift+4」のキーを押します
  2. ポインタが十字に変わるのを確認します
  3. スクリーンショット(プリントスクリーン)をしたい位置をドラッグします
    (取り消ししたい時は「esc」キーを押します)
  4. ドラッグを離すとデスクトップに.pngファイルが作成されます

ウインドウのスクリーンショット(プリントスクリーン)

  1. 「command+shift+4」のキーを押します
  2. ポインタが十字に変わるのを確認します
  3. 「スペース」キーを押します
  4. ポインタがカメラマークに変わるのを確認します
  5. カメラマークになったポインタをスクリーンショット(プリントスクリーン)をしたいウインドウの上に持ってきます
  6. クリックするとデスクトップに.pngファイルが作成されます

まとめ

MACでスクリーンショット(プリントスクリーン)をする方法を簡単にまとめます。

それぞれ使用するキーは以下の通りです。

  • 画面全体:「command+shift+3」
  • 選択した部分:「command+shift+4」、ドラッグする
  • ウインドウ:「command+shift+4」+「スペース」、クリックする

慣れてきたら必要な部分だけをスクリーンショット(プリントスクリーン)したりはWindowsよりもMACの方がやりやすいかなというのが実感です。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

こちらからは以上です!!