はじめましての方はこちらからどうぞ
うつ病

【うつ闘病記】休職してから1ヶ月が経過!症状に変化は?

こんにちは、ユタロー@うつ病休職中だけど妊活(@SentimentalLionです。

 

うつ病と診断されて休職を始めてからちょうど1ヶ月が経ちました。

休職前の症状から現在までで症状がどのように改善したか、どのような症状が残っているかを書き記しておこうと思います。

 

うつ病を発症して苦しんでいる方の参考になれば嬉しいです。

ユタロー
ユタロー

会社を休んで1ヶ月!!現在の状況をお知らせします!

ユタローは1ヶ月でうつ抜けしたか?

まず結論から話してしまうと、1ヶ月休職をしたものの僕はまだうつ病は治っておりません。

 

ただ、休職して1ヶ月が経過したことで症状にもだいぶ変化がありましたし、考え方にも変化がありました。

休職前の症状

まず簡単に休職をする前はどのような症状だったのかを確認しておきます。

  • 眠れない、寝てもすぐに目が覚める
  • ずっとモヤモヤしたような気持ち悪さがある
  • 頭痛持ちではないのに頭がガンガンする
  • 左目のまぶたがピクピクする
  • ものが覚えられない
  • 朝起きれない
  • 食欲がない
  • あんまり笑わなくなる

うつ病を発症した経緯や休職までの流れは以下の記事を読んでみてください。

あわせて読みたい
【うつ闘病記】僕がうつになりまして!症状と休職までの経緯!こんにちは、ユタロー@うつ病休職中だけど妊活(@SentimentalLion)です。 僕は2018年の11月からうつ病の...

 

今振り返ってみてもこの状態でよく仕事に行っていたなというのが正直な感想です。

ただ、朝起きれないにもかかわらず「この時間に起きないと会社に間に合わない」という時間になると急に動けるようになったので、なんとか会社へ行けていたという状況でした。

ユタロー
ユタロー

ルーティーンって恐ろしいですね。。。

現在の症状

現在の症状は以下のようにだいぶ改善報告に向かっています。

  • モヤモヤしたような気持ち悪さがある
  • 吐き気がある
  • 食欲はあるが食べる量が減った

休職当時と比べてみると、症状の項目が減っていることが分かります。

睡眠導入剤に頼っていますが、眠れるようになったことで症状が改善しています。

症状自体も日によって辛い日と元気な日にだいぶ大きな波がありますね。

 

今日は1日活動できていますが、昨日は1日中気持ちが悪くてほとんど動けませんでした。

元気な人と比べるとうつ病の人は体調の落差が激しいのかなと感じています。

 

食事量が減ったのは単純に運動量が減っただけなのかは不明です。

雨の日を除いて、毎日5kmはランニングしているため仕事中よりも運動量が減ったということはないと思いますが、うつ病の影響なのかは分かりません。

ユタロー
ユタロー

まだまだ完全復活とは言えない状態です!

病院での診療内容も変化

現在、僕は初診も含めて5回通院をしているのですが、病院の先生から言われるとこもだいぶ変わってきました。

ちなみに、治療内容は薬物治療のみです。

診断時の指示内容が変わった?

休職当初は、診断時に「リラックス・身体を休める」ということを主に指示されていました。

それが現在は「あまり寝過ぎない・ダラダラしない」と徐々に活動量を増やすように指示されています。

体調の変化に合わせて徐々に普通の生活が送れるように指導してもらっている感じですね。

ユタロー
ユタロー

診断では話すだけですが、このように言われていることの変化を感じると、改善しつつあるのかなと実感できますね!

薬が1つ減った

薬は通院5回目にして1つ減りました。

理由は、気持ち悪さの原因が薬の副作用かもしれないからです。

残念ながら症状が改善したからという訳ではないですね。。。

 

今まで飲んでいた薬は以下の3種類です。

薬品名 用法 効果 副作用
サインバルタ 朝食後
  • 痛みをやわらげる
  • 気持ちを落ち着かせる
眠気、めまい
レンドルミン 寝る前
  • 眠りに入りやすくする
眠気、注意力の低下
レスリン 寝る前
  • 気持ちを落ち着かせる
眠気、注意力の低下

現在は、朝食後にサインバルタを飲み、夜眠る前にレンドルミンを飲むという状態です。

 

気持ち悪さの原因については、病院の先生も薬の副作用なのかまだわからないそうで一旦レスリンを減らしてみて様子を見るということになっています。

ユタロー
ユタロー

薬を1つやめても気持ち悪さがあるため、次回通院時に先生と相談します!

まとめ

休職してから1ヶ月経過した現在の状況をまとめます。

  • 眠れるようになったことで症状が軽減した
  • 体調が良い時と悪い時の波が激しい
  • 徐々に普通の生活が送れるように診断内容も変化
  • 1ヶ月でうつ抜けは厳しい

1ヶ月休んで体調が落ち着いてきたとこもあり、うつ抜けした時に職場復帰をするのか転職をするのかといった将来のこともようやく考えられるようになってきました。

 

まだまだ完治とは言い難い状況ですが、元気に暮らしていけるよう治療を続けていきたいと思います。

こちらの記事が同じようにうつ病で苦しんでいる方の励みになれば嬉しいです。

ユタロー
ユタロー

本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

こちらからは以上です!!