はじめましての方はこちらからどうぞ
料理

簡単男レシピ!!「生姜焼き」の作り方!!

こんにちは、マイペースブロガーのユタローです

 

僕は結婚をしてから料理をする機会が増えたのですが、

いまだに凝った料理とかは作れないんです

 

まあ、土日の休日には時間かけて煮込んだりはしますが。。。

 

 

ただ、仕事から帰った後にサッと短時間で作る

休日も一日遊んで疲れたから手抜き料理を作る

 

 

こんなことはよくやっています

 

 

せっかくなのでブログで紹介できたらと思います

 

その第一弾!!

男性ならみんな大好き「生姜焼き」を紹介したいと思います

「生姜焼き」レシピの特徴!!

所要時間 : 約30分

約20分はお肉に味を染み込ませている時間なので、

実際に調理をしている時間は10分くらいです

 

最初にご飯を炊飯器にセットしておいて、

その次にお肉の味付けをする

お肉に味付けをしている20分の間に

味噌汁とかおかずをもう一品作る

 

こんな流れで料理をすれば、お米が炊ける頃には

  • 白飯
  • 生姜焼き
  • 味噌汁
  • 副食

の4品が出来上がっています

 

仕事から帰った後でも30分程度でこれだけおかずを作れれば

上出来なんじゃないでしょうか

しかも、美味しい!!!

 

材料

  • 豚こま切れ    450g
  • 生姜チューブ   約10㎝
  • 酒       大さじ2.5
  • みりん     大さじ2.5
  • 醤油      大さじ2.5
  • 砂糖       大さじ1
  • 玉ねぎ        1個
  • サラダ油     大さじ1

作り方

  1. 豚の小間切れを器に入れ、生姜チューブ・酒・みりん・醤油・砂糖を加えます
    かき混ぜてお肉全体に調味料が染み込むようにしたら20分程度そのままにしておきます
  2. 玉ねぎを薄く切ります(薄ければ切り方はなんでもOKです)
  3. フライパンにサラダ油を入れ、味を染み込ませていた豚の小間切れを投入します
    火の強さは中火で炒めるのが良いかなと思います
  4. お肉の赤身が半分くらい消えたら玉ねぎを投入して炒めます
  5. お肉の赤身が消え、玉ねぎに火が通れば完成です

 

作業手順を書いていてもわずか5つしか手順ないですね

調味料の量を大さじ1とか火の強さを中火とか書きましたが、

あくまで参考程度で良いと思います

 

まあ、僕があんまりきっちり計量するのが面倒なだけかもしれませんが。。。

きっちり量を決めなくても美味しくできます

 

忙しいけどお腹いっぱい食べたい!!

そんな時はぜひ作ってみてください!!

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

こちらからは以上です!!